終末のハーレム エロシーンオナニー
プロモーションが含まれます

『終末のハーレム』のエロシーンまとめ!アニメ・漫画別のエロシーンを徹底解説!

『終末のハーレム』は、 少年ジャンプ+で連載されている人気作です。

アニメ化も果たしたのですが、その内容のあまりの過激さから「表現の精査」のため、アニメ放映が延期になったこともあるほどの問題作。

そんな本作ならではの魅力や過激なおすすめエロシーンを、今回はたっぷりとご紹介しましょう。

ぜひチェックしてください!

  • 終末のハーレムの魅力とは?
  • アニメ化も!『終末のハーレム』とは
  • アニメ・原作のエロシーンまとめ

『終末のハーレム』の魅力とは

引用:TVアニメ『終末のハーレム』公式HP

エロ過ぎる描写が原因で色々な規制に引っ掛かり、アニメ放映が延期になったことで話題になった『終末のハーレム』ですが、そもそも本作はどういう点が人気なのでしょうか?

ここでは、『終末のハーレム』の魅力を、

  • エロとしても漫画としても高い完成度
  • 魅力的でエロい女性キャラ達

以上をご紹介しましょう。

エロ漫画としても、サスペンスとしても高い完成度

 

エロ系の漫画や薄い本では、基本「時間停止能力」や「ゾンビ発生などによる無法状態」など、エロいことが起こっても当然な世界観設定がされます。

『終末のハーレム』もまさにその系統であり、

  • 「パンデミックにより世界の男性の99.9%が消滅した」

という、一見するとあるあるなエロ漫画の設定にも見えます。

一方で純粋な漫画としても完成度が高いのが本作を人気たらしめた要因です。

世界中を襲ったMKウイルスをめぐる謎と陰謀、それに巻き込まれる主人公や仲間達の戦い…。

そういった王道展開も『終末のハーレム』の魅力といえます。

クール系から痴女ビッチ、〇リ系まで!あらゆる需要を満たす美女たち

 

もちろん『終末のハーレム』は、作者の画力やこだわりぬいた画描写により、エロ漫画としても完成度は抜群です。

さらに、設定を活かして非常にバリエーション豊かな女の子のエロシーンが楽しめます。

王道系ヒロイン、クール系美女、痴女系、金髪巨乳、さらにはJK、ギャル、アイドル、スポーツ少女…

非常に多彩な女性と、手抜き一切なしで描かれるエロシーンを思う存分楽しむことができるのです。

アニメ化も!『終末のハーレム』とはどんな作品?

引用:DMMブックス

そもそも、本作はどういう世界観の作品なのかをここでご紹介しましょう。

作品の世界観を知ることで、より登場人物やプレイのシチュエーションに感情移入して興奮できます。

まずは『終末のハーレム』を、

  • 99%の男性が死滅した世界
  • 抗体を持つ男性をめぐる陰謀

以上をざっくりと解説しますね。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

『MKウイルス』によって世界の99.9%の男性が死滅した世界

 

『終末のハーレム』は、突如世界を襲った謎のウイルス『MKウイルス』によりわずか数年で世界中の男性がほとんど死滅し、人類の存続そのものが危うくなっている…という設定です。

MKウイルスへの耐性を得た主人公ら5名を除き、ほとんどの男性が死ぬか、コールドスリープによる延命を行わざるを得ない状況になってしまいます。(※主人公・怜人の兄などはコールドスリープで何とか延命しているが、病は進行しているため一刻の猶予もない状態)

主人公らはそれぞれ「ナンバーズ」として大事に扱われ、かつMKウイルスへの抗体を持った男子を産むために、政府が用意した選りすぐりの美女たちと人類の存亡をかけたセックス(※作中ではメイティングと表現される)を要求されていくのです。

MKウイルスへの抗体を持つ男性達をめぐって繰り広げられるストーリー

 

本作では、MKウイルスとは別の『細胞硬化症』という難病を治療したことで、たまたまMKウイルスへの抗体を得た5人の男性が登場します。

その5人のうち、物語序盤ではメインキャラの3人の男性の視点でストーリーが進んでいくのですが、その設定を活かした様々なタイプの女性やエロシーンが登場します。

本作のメインキャラ(男性)は、

  • 水原 怜人(ナンバー2)
  • 火野 恭司(ナンバー1)
  • 土井 翔太(ナンバー3)

以上の3人がおり、さらにそれぞれの男性に独自のシチュエーションや立場が設定され、それにマッチした女性達が「メイティング候補」としてあてがわれています。

のちにナンバー4とナンバー5も登場しますが、この両者は少し事情が違うため割愛します。

水原 怜人(ナンバー2)

引用:TVアニメ『終末のハーレム』公式HP

水原 怜人(みずはら れいと)本作の主人公で、作中では「ナンバー2」とも呼ばれています。

優秀な医学部生でしたが細胞硬化症治療のためにコールドスリープしていたところ、たまたまMKウイルスへの耐性を得ました。

怜人はスリープ中に姿を消した恋人・橘絵理沙(たちばな えりさ)への義理を通し、彼女以外とのメイティングは一切拒否するという禁欲家。

そこで、彼は別方向から世界を救うため、メイティングを根本原因であるMKウイルスを治す薬を作ると決意します。

しかし、そんな彼の姿勢はこの世界の統治者であるUWに目を付けられ、やがて男性根絶をもくろむ勢力の陰謀に巻き込まれていくことになるのでした…。

エロとしては、担当官である周防美来をはじめとした女性からたびたびメイティングを勧められながら、絵理沙への義理を通して我慢し続けるという立場。

そんな彼ならではの誘惑我慢プレイや、ラッキースケベ展開を楽しませてくれるキャラです。

火野 恭司(ナンバー1)

終末のハーレム エロシーン

引用:TVアニメ『終末のハーレム』公式HP

火野 恭司(ひの きょうじ)は本作の生存男性の一人で、怜人とは対照的に前向きにメイティングを楽しみます。

怜人の妹・まひるに手を出そうとするなど若干チャラい部分もあるものの、メイティングした女性達のことは皆大事に思っており、怜人とも友好的な関係を築くなど「本作の良心」の一人です。

まだアニメ化していない作品中盤では、彼の子種による待望のMKウイルスへの免疫力を持った男児・恭一が誕生。

しかし怜人同様、男性根絶を目論む黒幕の陰謀に巻き込まれ…。

土井 翔太(ナンバー3)

終末のハーレム エロシーン

引用:TVアニメ『終末のハーレム』公式HP

土井 翔太(どい しょうた)は、本作の「闇の主人公」ともいうべき存在です。

いじめられっ子で、さらに難病である細胞硬化症にかかったにもかかわらずクラスメイトは無関心。

「なぜ自分だけこんな目に…」とこの世を呪いながらコールドスリープします。

しかし目覚めると「いじめられっ子」から一変、「ナンバーズ」の一人として尊重される立場になっていました。

慕っていた女教師・羽生柚希(はにゅう ゆずき)との別れや、いじめっ子への復讐を通し、ピアノ好きで物静かだった彼の性格は徐々に歪んでいきます…。

上述の復讐凌辱プレイやJKプレイ、女教師との年の差プレイなど、マニアックなエロシーンをたくさん見せてくれるキャラです。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

終末のハーレムのおすすめ厳選エロシーンまとめ

終末のハーレム エロシーン

では、いよいよお待ちかねの『終末のハーレム』でイチオシのエロシーンをご紹介しましょう。

『終末のハーレム』は、漫画ですがアニメ化もされています。

そのため、

  • アニメ版のエロシーン
  • アニメ未登場の原作エロシーン

以上の2つの視点から、本作のエロシーンをご紹介しますね。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

終末のハーレム【アニメ版】おすすめエロシーン

終末のハーレム エロシーン

引用:TVアニメ『終末のハーレム』公式HP

『終末のハーレム』アニメ版第一期は、物語の冒頭から怜人が絵理沙と再会を果たすまでの部分がアニメ化されています。

しかし、本作特有のエロシーンは余すところなく再現されており、11話だけとはいえ見所満載。

ここでは、アニメ版の中でもおすすめのエロシーンをピックアップしてみました。

※乳首や局部は、無修正verで見られます。

アニメ該当話エロシーンの内容
第1話「女たちの世界」モブの全裸美女がおっぱい丸出しで並ぶシーン
ヒロインである周防美来の夜這いシーン
第2話「二人の女性」セーラー服の美人女優・北山玲奈(きたやまれな)とのセックスシーン
積極的に誘ってくる巨乳痴女・龍造寺朱音のエロシーン
美来のおっぱい丸出しのシャワーシーン
第3話「第3の男」学校での下着おっぱい丸出しの生着替えシーン
翔太の慕う女教師・羽生柚希との濡れ場シーン
パンツ一丁乳首丸見えでストレッチする神谷花蓮
第4話「学園の秘密」翔太のメイティング候補者である花蓮、柊春歌、東堂晶の水着エロシーン
一条奈都の着せ替えや濡れ場、朝チュン
第5話「最初の犠牲者」パンツや下着一丁に白衣の担当官・黒田マリア
温泉で怜人に体を洗われる候補者たち+年齢不詳ロリ系・山田翠
クロエ・マンスフィールドとのおっぱい丸出し汗だくサウナ耐久バトル
第6話「絡み合う思惑」武者小路薫、リカ、玲奈にワインを口移しされながら4Pをする恭司
片桐麗亜と朱音のレズい露天風呂シーン
万年美々がボーイッシュ美女に犯されるレズシーン
第7話「僕当番」制服おっぱい丸出しの黒ギャル系美女・柳律香
ツインテ美少女・柊春歌との校内濡れ場シーン
スポーツ系美少女・東堂晶の各種エロシーン
第8話「復讐」翔太の星野汐音およびエリカへの復讐凌辱プレイ
翔太と東堂晶が水着の中で全裸密着を敢行
林葉句露、小雪との3P
ロリ系美少女・杉山兎水との見せつけ濡れ場シーン
第9話「肉の森林」ボーイッシュ美女・榊光のパンチラシーン
翔太と騎乗位性交する保健の先生・桐原理子
黒田マリアのパンツ尻
奈都・葉句露・晶・小雪・春歌と翔太の6P敢行シーン
第10話「二人のナンバーズ」クロエの全裸など各種エロシーン
第11話「脱出」全裸で怜人に抱き着く美来

第1話:「女たちの世界」モブの全裸美女がおっぱい丸出しで並ぶシーン

 

本作の世界観を象徴する冒頭シーンでは、いわゆる「メイティング」候補者となる色んな美女がおっぱい丸出しで並んでいるシーンが登場。

モブの女性もかなり綺麗に描かれているので、モブ女性とはいえ非常にヌケるシーンが満載です。

後半では、怜人のメイティング候補者達の入浴シーンなども拝めます。


第1話:ヒロインである周防美来の夜這いシーン

本作のメインヒロインであり、その出自に重大な秘密を持っている周防美来(すおう みら)の記念すべき初エロシーンです。

クールで冷静な彼女ですが、突然の状況に混乱する怜人の部屋に押しかけるや否や服を脱いで全裸になり、メイティング(セックス)を要求してきます。

美来とそっくりな恋人・絵理沙への想いを捨てない怜人は拒絶しますが、美来の乳首や裸がたっぷり見られます。

第2話では、おっぱい丸出しのシャワーシーンも披露していますよ。

第2話:セーラー服の美人女優・北山玲奈とのセックスシーン

 

視点は変わって、「ナンバー1」こと火野恭司のメイティングシーンです。

これまでも積極的にメイティングに励んでいた彼は、担当官に頼み込んで憧れだった女優・北山玲奈(きたやま れな)とのメイティングを実現させます。

しかも、セーラー服で登場してそのまま濡れ場シーンへ移行。

玲奈のおっぱいや下着があらわになります。

第2話:積極的に誘ってくる巨乳痴女・龍造寺朱音のエロシーン

 

担当官・美来とのメイティングを拒否する怜人に頭を悩ませるUWが新たに遣わした、担当官兼メイティング候補者・龍造寺朱音(りゅうぞうじ あかね)が登場。

大人の色気を持つ朱音は、いきなり怜人のいる浴室に全裸乗り込み、おっぱいにウイスキーを垂らしながら誘惑しまくるという衝撃的な登場を果たします。

朱音はこの後も何かと痴女っぷりを発揮してくれますが、一方で怜人の頼れる味方としても活躍することに。

第3話:翔太の慕う女教師・羽生柚希との濡れ場シーン

 

ふとしたきっかけやその頼りない容姿のせいで、酷いいじめのターゲットになった「ナンバー3」土井翔太。

彼の数少ない理解者だったのが教師の羽生柚希(はにゅう ゆず)こと『ゆず先生』です。

コールドスリープ後、憧れのゆず先生との再会を果たした翔太は、彼女からの誘いによって初の中出しセックスに及びます。

「憧れであり、唯一の味方だった女教師」とのセックスシーンは、その背景もあいまって非常にドキドキしてしまいます。

第3話:パンツ一丁乳首丸見えでストレッチする神谷花蓮

 

「ナンバー3」である翔太の担当官は、神谷花蓮(かみや かれん)という小悪魔系の美女です。

どことなく危険な雰囲気を持ち、物語が進むと野心家な一面を徐々に現していく花蓮。

そんな危険な魅力を持つ彼女の初登場は、パンツ一丁で乳首を見せながらの登場となりました。

第4話:翔太のメイティング候補者である花蓮、柊春歌、東堂晶の水着エロシーン

 

(引用:https://anime2.blog.jp/archives/28361520.html)

翔太のメイティングは、高校生だった彼のために用意された「学園生活」というシチュエーションで繰り広げられるのが特徴です。

この4話の見どころは、花蓮、柊春歌(ひいらぎ ふゆ)、東堂晶(とうどう あきら)ら、翔太のメイティング候補者たちの学校という舞台ならではのスク水姿

今後何かと活躍(?)する人気キャラ・東堂晶が、クラスメイトの黒田=レイン=ちふゆ(黒田マリアの妹であることがのちに判明)のイタズラによって、早くもその生爆乳を晒してしまいます。

第4話:一条奈都の着せ替えや濡れ場、朝チュン

 

翔太のメイティング候補者の一人・一条奈都(いちじょう なつ)は、お嬢様的な雰囲気を持つ美少女です。

4話では上述の3人とともに水着姿を披露。

さらに「寮の設備が壊れて、交代で誰かが翔太と同室で寝る」というお手本のような設定の中、初めての同室相手として翔太の部屋に現れます。

「箱入りお嬢様だったので、自分で着替えができない」というどう考えても無理のある理由で翔太に着替えをさせるシーンでは下着が丸見えです。

むろん、さっそくおっぱい丸出しのメイティングシーン、そして事後の朝チュンシーンもあります。

第5話:パンツ一丁に白衣の担当官・黒田マリア

 

怜人の新たな担当官として派遣された黒田マリアのエロシーンは、いわゆるラッキースケベ系のエロシーンが多いです。

MKウイルスの研究をしている彼女は、天才ながらどこか抜けています。

羞恥心がマヒしているのか、なぜか常に下着に白衣という煽情的な姿で公共の場をうろついている彼女の初登場は、パンツ一丁おっぱい丸出しに白衣だけというとんでもない姿です。

第5話:混浴温泉で怜人に体を洗われる候補者たち+年齢不詳ロリ系・山田翠の全裸

 

「MKウイルス初の感染者であった男性の妻」から情報を聞き出すという、物語上もかなり重要な第5話。

証言者である女性はある事情からなかなか口を開いてくれず、怜人チームは温泉旅館に泊まることになりますが、そこでお楽しみの混浴を敢行。

怜人が美女たちの体の色んな部分を洗わされるシーンはそれだけでドキドキしますが、一番ヤバいのが怜人の護衛役である山田翠(やまだ すい)。

本作の登場人物は「年齢不詳」が多いのですが、どう見てもロ●にしか見えない彼女の全裸洗体シーンは非常に犯罪的でドキドキしてしまいます。

腋の下やアソコなどを隅々まで洗わせる朱音も、ヌケること間違いなしです。

第5話:クロエ・マンスフィールドとのおっぱい丸出し汗だくサウナ耐久バトル

 

「おセックス」など、非常に独特なカタコト日本語で喋るアヤシイ金髪巨乳美女、クロエ・マンスフィールドの初登場シーンです。

サウナに入る怜人の前に突如現れ、意味深な言葉と怪しさMAXな雰囲気を発しながらサウナ耐久バトルに誘うクロエ。

何カップあるのかとツッコミたくなるおっぱい、汗、腋の下などを見せつけながらサウナに耐えるシーンが非常にエロいです。

なお、このクロエはのちに本作の黒幕の一人であることが判明します。

第6話:武者小路薫、リカ、玲奈にワインを口移しされながら4Pをする恭司

 

比較的ノーマルなプレイが多いためか、この世界では逆に若干地味な恭司のメイティング。

しかし、ヤリチンである彼も負けじと「ワイン口移し4P」を敢行します。

新たに登場した武者小路薫(むしゃのこうじ かおる)、リカ(姓は不明)、そして以前登場した玲奈を含む裸の美女たちが、血にも見えるワインを垂らしながら口移ししていくシーンはどこか背徳的でドキドキしてしまいますよ。

第6話:片桐麗亜と朱音のレズい露天風呂シーン

 

怜人をはじめとする男性を「汚らわしい」と吐き捨て、嫌悪するクールな担当官・片桐麗亜(かたぎり れあ)ですが、実は彼女は筋金入りのレズビアン。

少し前の話では、突如美来にも大胆な告白をしては速攻でフラれるなど、ツンツンした彼女の可愛げ(?)のある一面が判明しています。

露天風呂で、クールな彼女が朱音に入浴壁ドンされるシーンはレズっぽくて(※麗亜は本当にレズですが)とてもドキドキです。

第6話:万年美々がボーイッシュ美女に犯されるレズシーン

 

上述の麗亜を「お姉様」と慕う万年美々(まんねん みみ)は、麗亜の命で何かを探っている様子。

ところが、美々は初登場シーンでボーイッシュ美女にレズレイプされているという非常にエロいシーンを晒してしまいます。

本作の登場人物比では若干控え目なバストの美々が、ブラをずらされ、乳首を吸われるレズシーンはかなりエロいです。

男性がいなくなってしまった世界なので、そこかしこにレズプレイで性欲を発散している女性達がいそうです。

第7話:制服おっぱい丸出しの黒ギャル系美女・柳律香

 

翔太のメイティング候補である柳律香(やなぎ りっか)は、いわゆる黒ギャルです。

制服からいきなりおっぱいを丸出しにして言い寄るなど、見た目通りのビッチさをいきなり披露。

翔太のいじめグループの中に律香と同系統のギャルがいたトラウマのせいで当初は律香を拒絶していた翔太ですが、後の話で彼女とのメイティングに応じるようになっていきます。

第7話:ツインテ美少女・柊春歌との校内濡れ場シーン

 

翔太のクラスメイトの柊春歌(ひいらぎ しゅんか)は、翔太と同じくいじめを受けていたことをカミングアウトします。

その傷を見せ合うシーンでは、お腹や胸に殴られた痕残っており、どこか背徳的でフェティシズムを感じさせます。

そのまま二人は上半身裸になり、そのまま濡れ場シーンへ。

「同じトラウマを持つ女の子とエッチする」というシチュエーションが好きな人にはたまりません。

第7話:スポーツ系美少女・東堂晶の各種エロシーン

 

作中でも屈指の巨乳と色気を持ち、スポーツ少女属性も持つ東堂晶。

彼女は物語上「翔太のメイティング候補者の一人」に過ぎず、現時点ではそこまで重要キャラというわけでもありません。

しかし、晶は読者の人気投票では堂々の「1位」を獲得し、単行本表紙絵にもバレーボールユニフォームで登場する等、やたら優遇されている人気キャラの一人です。

クールな彼女の性欲にまみれた本性が徐々にあらわになってくるのが、この7話です。

クラスメイトがいる前では優等生らしく欲求を抑えている彼女ですが、翔太と二人きりになると性欲が暴走して逆レイプを仕掛けるなど、異常なまでに積極的になります。

彼女のエロシーンは非常にフェチ全開で、ヌケるものが多いです。

第8話:翔太の星野汐音およびエリカへの復讐凌辱プレイ

 

8話も引き続き翔太パートです。

この話では、慕っていたゆず先生と引き離されて失意に陥った翔太が、本格的に歪んでいく過程が描かれます。

…その過程が、数々の猟奇的なエロシーンを通して描かれるのが本作の本作たるゆえんです(笑)

自分のいじめを見て見ぬふりをしていた星野汐音(ほしの しおん)、そしていじめの主犯の彼女だったエリカ(姓は不明)に対する復讐凌辱プレイが今回の見どころ。

トイレでの強制フェラ、屋上での衆前セックス、首輪拘束プレイなど、サディスティックなプレイが好きな人にはたまらない回です。

第8話:翔太と晶が水着の中で全裸密着を敢行

 

再び水着回となる8話では、水着を活かしたマニアックプレイが登場します。

プール内で水着を盗られて下半身を露出してしまった翔太は、なんと「晶の水着の中に入って隠してもらう」という奇行プレイを敢行します。

ただでさえオーバーサイズ気味なバストを持つ晶と密着し、水着の締め付けでギュウギュウになりながらお互いの肉感を感じあう翔太と晶の姿は非常にエロいです。

第8話:林葉句露、小雪との3P

 

翔太の十八番である「複数プレイ」に、今回新たにピックアップされた眼鏡美少女・林葉句露(はやし はくろ)と、新体操部員の小雪(姓不明)が加わります。

ゆず先生に続く眼鏡っ娘である葉句露、そして新体操部員であることを活かして高難易度の体位もこなしてみせる小雪とのプレイも必見です。

どんどんアブノーマルさを増してくる翔太のメイティングは、人材豊富なメイティング相手に支えられていると言っても過言ではないでしょう(笑)

第8話:ロリ系美少女・杉山兎水との見せつけ濡れ場シーン

 

ロリ系美少女である杉山兎水(すぎやま うすい)を自宅へ連れ込んだ翔太。

が、翔太に限って普通のプレイはありえません。

翔太の部屋で、兎水は驚きの光景を目の当たりにします。

なんと、翔太をかつていじめていたエリカが、翔太の部屋で首輪と手錠をはめられ「飼われて」いたのです。

エリカは担当官である花蓮によってしっかり「調教」されており、翔太に悪態をつきながらも抵抗できなくなっています。

そんなエリカに見せつけるように、兎水とのセックスを始める翔太。

それはかつて、翔太がエリカと彼氏にされたことへの意趣返しでした…。

第9話:ボーイッシュ美女・榊光のパンチラシーン

 

アニメ終盤、男性復帰派の組織である「イザナミ」のメンバーとして登場する榊光(さかき ひかる)は、出番こそ少ないものの「ある人物」との接点も深い重要人物です。

この9話では、翔太のクラスメイトとして潜入調査を行っていました。

銀髪ショートでなかなかのボーイッシュ美女である光は、残念ながら本格的なメイティングシーンはまだ披露してくれません。

しかし、数少ない出番ながらもこの話では制服スカートのパンチラを見せてくれます。

第9話:翔太と騎乗位性交する保健の先生・桐原理子

 

学校でエロといえば、保健室です(?)。

翔太が通う学校の保健の先生・桐原理子(きりはら りこ)も、保健員でありながら翔太のメイティング候補の一人でもあります。

保健室で騎乗位性交をしてくれる保健の先生という、学園エロものでは王道ともいえるシチュエーションをたっぷり楽しませてくれます。

第9話:黒田マリアのパンツ尻

 

絵理沙の残した「MKウイルスが人工的に作られたウイルスである」というメッセージの真相を調査するため、ある施設へ忍び込んだ怜人一行。

緊迫感溢れるシーンなのですが、担当員のマリアは相変わらず下着に白衣というあられもない姿で行動しています。

狭い排気管内を進む怜人の目の前に、マリアのパンツと尻(食い込みあり)がドアップで映されてしまうのでした。

第9話:奈都・葉句露・晶・小雪・春歌と翔太の6P敢行シーン

 

だんだんエスカレートして、人数も増えていく翔太のメイティングシーン。

アニメ9話では、お馴染みのメイティング相手である奈都・葉句露・晶・小雪・春歌ら5人との6Pを敢行。

最後は5人まとめてお尻を突き出し、バックから翔太にハメられてしまいます。

実に「ハーレム」らしい展開を楽しむ翔太がうらやましい限りです。

第10話:クロエの全裸エロシーン

 

UW世界本部を陰から支配し、男性根絶を目論む謎の『三賢者』の下で暗躍していることが判明したクロエ。

彼女がその「三賢者」と連絡を取り合っているシーンでは、クロエはなぜか全裸で跪いている姿で登場。

全裸になる理由は皆無ながら、そのわがままボディを存分に披露してくれます。

本作でも屈指の悪役である彼女ですが、全裸で頬を赤らめながらよがるシーンは非常にエロいです。

第11話:全裸で怜人に抱き着く美来

 

徐々に怜人への強い想いや、その背景が明らかになっていく美来。

アニメ終盤、怜人をクロエらの元から逃がすために別行動をとることになった美来は「別れる前に」と怜人とのメイティングを改めて申し込みます。

やはり絵理沙への義理を立てて拒絶する怜人に、初めて感情を露わにした美来が全裸で抱き着く展開に。

切ないシーンなのですが、美来のエロボディにより非常にドキドキしてしまうエロシーンでもあるので、複雑な気分です(笑)

終末のハーレム【原作単行本】おすすめエロシーン

アニメでは、動きが付くメリットの一方、作画の関係で描写が簡略化されたりするデメリットも。

しかし、原作単行本なら作者のこだわりぬいた女体およびメイティング描写を思う存分楽しむことができます。

なお、『終末のハーレム』には色が付いたセミカラー版も発売されていますので、抜き目的なら質感が増したセミカラー版を買うのがオススメとなります。

なお、終末のハーレムのアニメ版は基本的に原作の流れに沿って作られているのでアニメで登場したエロシーンも原作と同じです。

そこで、この項目ではアニメではまだ登場していないエロシーンを以下の表のとおりご紹介しましょう。

原作該当箇所エロシーンの内容
原作8巻初登場のナンバー4・善と彼女(ミキ)のメイティング
翔太と兎水の手繋ぎ全裸中出しメイティング
ナンバー4・善の親子丼プレイ
原作9巻善と村人全員との大乱交プレイ
原作10巻東堂晶のバレーボールユニフォーム姿、汗だく懇願中出し
原作11巻橘絵理沙、そして主人公の水原怜人念願の初メイティング
原作12巻火野恭司の担当官・石動寧々子のメイティングシーン
最多記録更新!土井翔太の8Pメイティング
怜人と絵理沙&周防美来との3Pメイティング
原作14巻第2部突入、雨宮牡丹最初のメイティング
下半身ムチムチの日焼け跡美女・保世ひまわりとのメイティング

なお、アニメ版のみ視聴の方には若干のネタバレがあるのでご注意ください。

【原作8巻】初登場のナンバー4・善と彼女(ミキ)のメイティング

 

当初は絵理沙ら健全な「男性復帰派」も多かった組織・イザナミですが、アニメでも若干その雰囲気を漂わせていた通り、だんだんヤバい内情が明らかになってきます。

アニメ終盤で目覚めたナンバー4の男性・木根渕善(きねぶち ぜん)は「性奴隷」…ならぬ「聖奴隷」として扱われていました。

彼の子を産むため、村人総出で一方的な逆レイプを仕掛けてくるイザナミ構成員になす術もない善、という構図がお約束になってしまいます。

一方、原作ではおそらくコールドスリープ前に結ばれた恋人『ミキ』とのセックスシーンが描かれています。

これまで出てきたメイティングシーンがアレすぎたためか、彼女と善のセックスシーンは普通ではありますが「あ、普通だ」と安心すら覚えてしまいます。

【原作8巻】翔太と兎水の手繋ぎ全裸中出しメイティング

 

ナンバー2の翔太が、本作屈指のロリ枠である兎水との本格的なメイティングに臨むシーンです。

両手を繋ぎ、翔太を「センパイ」と呼びながら正常位中出しされるシーンはまさにエロ漫画そのもの、むしろ下手なエロ漫画よりヌケてしまいます。

人材豊富な翔太のメイティング候補者の中でもあまり出番はないものの、ロリ枠としての存在感は十分です。

【原作8巻】善による安保ころん&恋子との親子丼プレイ

 

地味な善の、ある意味最大の見せ場となるのが、村の母娘である安保(あぼう)ころん、安保恋子(あぼう ここ)との親子丼プレイです。

親子丼プレイは『終末のハーレム』内では何気にまだなかったシチュエーション。

もちろんこの母娘も非常に可愛くエロいですし、娘が挿入、母が顔面騎乗という変態マゾプレイは、好きな人には文句なしにヌケるシーンです。

巻が進むにつれてどんどん新たなプレイを解禁してくれる本作の、さらなる可能性を感じさせてくれるシーンでした。

【原作8巻】善と、出芽輝奈を含む「村人」全員との大乱交プレイ

 

(引用:https://www.bokurano-music.com/syuumatu-ha-remu)

額に焼き印を入れられるなど、ほぼ人間として扱われていないナンバー4・善の有様は「UWに管理されているのがまだマシだった」と思えるレベルです。

そんな彼は、とうとう村人全員に襲い掛かられての大乱交プレイをさせられてしまいます。

村の実質的な指導者で、善にとっては元上司でもあった出芽輝奈(いずめ てるな)は善にひそかに好意を寄せており、逆レイプで騎乗位を仕掛けるシーンがとてもエロいです。

…とはいえ、ここまで強引に犯される善は流石に可哀想です(汗)。

【原作10巻】東堂晶のバレーボールユニフォーム姿、汗だく懇願中出し

 

この巻で表紙を飾った東堂晶が、冒頭から翔太とのエロシーンを魅せてくれます。

体育館で汗だくになりながら一人で部活の練習をしていた晶に対し、翔太は汗の匂いを嗅ぐ、首筋や腋の下を舐めるなどフェチへの大サービスといわんばかりの変態プレイを次々敢行。

晶も晶で完全に発情してしまい、挙句「今日が排卵日みたいで」という破廉恥なセリフとともにパンツをずらして危険日中出しを要求しちゃいます。

その痴女っぷりは、当時すでにかなりセックス慣れして(ついでに成長促進機によりガタイも良くなり)強気になった翔太ですらも息を呑むほど。

おっぱいをバレーボールのネットに食い込ませながらバック突きされたり、駅弁体位でフィニッシュされてしまうなど、このシーンはこれでもかと言わんばかりの晶推しです(笑)

【原作11巻】橘絵理沙、そして主人公の水原怜人念願の初メイティング

 

怜人と感動の再会を果たした絵理沙。

怜人は「メイティングするなら彼女しかいない」と当初から童貞を貫いてきましたが、ついにそんな彼が報われる瞬間が来ました。

「ずっと両想いだったのに、MKウイルスの陰謀と闘うために離れ離れになっていた二人がついにヤる」というシチュエーションは、もう興奮しまくりです。

ただのエロ描写だけでなく、物語でここまで期待値と興奮度を高めてくれる本作のストーリー構成は、流石と言わざるを得ません。

【原作12巻】火野恭司の担当官・石動寧々子のメイティングシーン

 

序盤から登場していたにもかかわらず、なかなかメイティングシーンに恵まれていなかった恭司の担当官、石動寧々子(いするぎ ねねこ)がついに脱ぎます。

寧々子の活躍は地味ながら、その容姿はやたら濃い本作のキャラの中でも遜色ありません。

恭司もこの頃になると、

  • 「危ない橋を渡る怜人のことを密告したりしない」
  • 「怜人の妹との一件を根に持たない」

…など、初登場時のチャラい第一印象に反してかなりの好漢っぷりを見せており、誠実な担当官である寧々子とのメイティングは素直に応援できます。(良い奴描写は死亡フラグでもあるのですが)

中出しされた寧々子の喘ぎ声がとてもエロいです。

【原作12巻】最多記録更新!土井翔太の8Pメイティング

 

「まともさ」が次第に明らかになる恭司に反し、裏で担当官の花蓮と結託して国家樹立を狙うなど、危険な野心家としてラスボス化していく翔太。

それに比例してか、彼のプレイ内容もどんどん猟奇性と変態度が上がっていきます。

極めつけは、本12巻の「8P大乱交プレイ」です。

既に「メイティング候補」ではなく「翔太ハーレムの取り巻き」と化したお馴染みの面子7人を床にし、その上にドヤ顔で寝ている翔太からはもはや「帝王の風格」すら感じます。

ラスボス化していく翔太に利用される彼女達の末路はいかに…。

【原作12巻】怜人と絵理沙&周防美来との3Pメイティング

 

第一部のハイライトとなるエロシーンはやはりこの3人をおいて他にないでしょう。

死期が迫った絵理沙と、そのクローンとして生み出された美来。

これが最後の機会とばかり、3人は最後の大乱交に臨みます。

そして、メインヒロインでありながらなかなかメイティングシーンに恵まれなかった美来の初セックス解禁です。

第一部の大トリにふさわしいエロシーンに仕上がっているので、是非ご自身の目で確認してください。

【原作14巻】第2部突入、雨宮牡丹最初のメイティング

 

第一部から5年が経過した第二部初のメイティングシーンは、未登場だった「ナンバー5」こと金村陸の視点で繰り広げられます。

いわゆる「ショタ系」である彼は、大和撫子風の巨乳美女・雨宮牡丹(あまみや ぼたん)により童貞を失ってしまいます。

全裸で「大好き」と言われながら初行為に及ぶ陸に感情移入すると、もうドキドキです。

【原作14巻】下半身ムチムチの日焼け跡美女・保世ひまわりとのメイティング

 

陸のハウスメイトとして登場した保世(ほせ)ひまわりは、エロい太ももと日焼け跡が魅力的な女性です。

海で海水に浸かりながらバック突きされるひまわりと、手慣れていないショタらしい羞恥に満ちた表情で挿入する陸。

まさに王道なおねショタ展開に、色々妄想して興奮してしまうこと間違いなしです。

【番外編】『終末のハーレム VR』を

終末のハーレム エロシーン

引用:DMM通販

ちなみに、『終末のハーレム』はVR作品もリリースされています。

人気キャラである周防美来、東堂晶は単体のVRがリリースされ、さらに朱音、マリア、麗亜を加えたハーレム編、以上をセットとしたバンドル篇もリリースされています。

ただ、CGの質や作画もアニメや原作漫画には遠く及ばないという印象です。

とはいえ、VRで作中キャラとのエッチ(メイティング)が疑似体験できるのはVR作品ならではの魅力。

若干のっぺりしたCGは脳内補正で補い、楽しんでみるのもよいでしょう。

『終末のハーレム』のように、好みの女性とメイティング(エッチ)するならワクワクメール

ワクワクメール


『終末のハーレム』のように、いくら好みの女性と大乱交セックスをしても文句を言われない、むしろ歓迎される…というのは現代社会ではさすがに難しいです。

ですが、出会い系を利用すれば、あなた好みの女性をゲットできる可能性は十分にあります。

出会い系には多数ありますが、中でも国内最大クラスの会員数(1,000万以上)を誇るワクワクメールは無視できません。

単純に母数も多く、あなた好みの女性とも上手く使えばマッチングすることが可能。

ぜひ、無料登録のうえであなた好みのメイティング相手(パートナー)を探してみてください!

\無料登録でエッチな女をチェック/

ワクワクメールに無料で登録 >

終末のハーレムのエロシーンを楽しもう!

終末のハーレム エロシーン

引用:DMMブックス

  • 「生き残った男性がわずかしかおらず、このままでは人類が滅亡してしまう」
  • 「世界を救うため、たくさんの女性とヤりまくらなければならない」

…そんな、男性なら一度は妄想してしまう(?)シチュエーションを大真面目に漫画作品としたのが『終末のハーレム』といえます。

ストーリーも普通に王道で、友情、恋、手に汗握るサスペンスなど、漫画としても純粋に面白いのは特筆に値します。

登場人物も皆個性的で、飽きさせません。

もちろんエロシーン描写も非常に力が入っており、下手なエロ漫画よりもヌケる作品です。

ハーレム系好きな人はもちろん各種フェチ系や凌辱、逆レイプなど、あらゆる性癖をギンギンに刺激してくれる怪作に仕上がっていますので、興味があればぜひアニメや原作漫画を手に取ってみてくださいね。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


オナニー
life

コメント

本当に出会えるアプリ!

\今すぐやりたい女を確認する/掲示板を確認する(R18)
タイトルとURLをコピーしました